Customer Stories

ミルトン・キーンズ大学病院

該当する項目はありません。

サマリー:

24時間365日の自律的な対処が、無駄のないセキュリティチームを支える

自己学習型AIによる主な脆弱性の検知および対策

AIによる自律防御は、アラート疲れとビジネスの中断を回避する

重要な産業におけるデジタルダウンタイムを予防

ヘルスケア分野では、デジタルダウンタイムは何としても回避する必要があります。米国の保健福祉省によるHIPAA Breach Reporting Toolによると、2021年には大規模な医療データ漏えいが過去最多となり、サイバー障害と患者の入院期間の延長、医療処置に伴う合併症、さらにCISAの調査結果によると死亡率の上昇との関連が明らかにされています。医療従事者と患者のデジタルシステムに対する依存はますます高まっており、セキュリティチームは、現代の病院を支えるITおよびOTインフラの完全性を維持するために、堅牢なサイバー防御を採用する必要があります。

2021年にアイルランドの医療システムで発生したContiランサムウェア攻撃は、この業界において警鐘を鳴らすものとなりました。医療サービスのコンピュータシステムに対する攻撃としては過去最大のもので、すべてのコンピュータサーバーをオンラインに戻すのに4か月を要しました。それまでに医療従事者や患者が被った被害は計り知れないものでした。今後、このような規模の災害を回避することが優先される必要があります。

ミルトン・キーンズ大学病院NHS財団トラストのCTO、クレイグ・ヨーク氏は、ますます巧妙化する攻撃に対処するため、サイバーセキュリティに対する先進的なアプローチの必要性を認識しています。ヨーク氏は、患者のケアを最優先に考え、脅威の出現と同時にそれに対抗し、機密データを保護し、病院のシステムの整合性を守るために自律的に行動する技術を求めていました。そして、自ら学習し、改善し、脅威の調査プロセスを自動化し、セキュリティチームに明確な発見と実用的な洞察を無駄なく迅速に提示する、自給自足のソリューションを必要としていたのです。

AIが病院環境全体を保護

ミルトン・キーンズ大学病院は、Darktraceの自己学習型AIと自動遮断技術を導入することで、これらの攻撃から身を守っています。

このAIは、病院のデジタル環境におけるすべてのユーザーとデバイスの「生活パターン」を学習することで機能します。この「定常状態」の理解により、ローアンドスロー型の攻撃から新種のランサムウェアまで、脅威を示す最も微妙な逸脱さえも自律検知することができます。このように、既知の攻撃を発見する従来のツールとは異なり、Darktraceのユニークなアプローチによる、被害を受ける前に高度なゼロデイ脅威を捕捉できます。また、自動遮断技術により、DarktraceのAIは、悪意のある行動が出現するたびに、マシンスピードで反撃し、無力化します。

自己学習型AIは、ネットワーク、クラウド、SaaS、Eメール、エンドポイント環境にわたるあらゆる活動を相関させ、脅威がどこで発生しても食い止めることができます。このテクノロジーは24時間365日稼働し、自動遮断技術を駆使して人間が介入することなく行動を起こすことができるため、セキュリティチームが稼働できない場合やオフィスを離れている場合でも、病院のシステムは継続的に自律保護されます。

人材不足に悩むセキュリティチームを底上げ

ミルトン・キーンズ大学病院のチームは、Darktraceの技術の価値を、新しい脅威や脆弱性を特定する能力と、既存のセキュリティ専門家の能力を補強する戦力としての機能の双方の観点で即座に認識しました。

クレイグ・ヨーク氏にとって、このテクノロジーは画期的なものでした。「DarktraceのAIがネットワークを監視することは、まさにもう一つの目であり、決して眠らず、数秒で行動を起こし、すべてのデジタル資産を自律保護するのです。ヨーク氏は、少数精鋭のセキュリティチームにとって、Darktraceの反撃能力は非常に貴重であると感じています。攻撃はますますマシンスピードで行われるようになり、これらの脅威が発生してから数秒後には無効化できるツールを持つことは、病院システムの完全性を保証し、ダウンタイムを未然に防ぐことにつながります。

DarktraceのAIは、追跡が困難な場所に光を当て、ミルトン・キーンズ病院のセキュリティチームに、ダイナミックなワークフォース全体を可視化することを可能にしました。同チームは、攻撃からの復旧活動やアラート疲れから、デジタル変革プロジェクトの計画、最先端技術の採用拡大、革新的な医療技術開発など戦略的な業務に注力できるようになりました。

攻撃があった場合、DarktraceのAIが脅威に対してピンポイントに介入し、不正な活動だけを中断するため、通常の業務を止めることなく継続できます。つまり、感染した端末であっても、脅威を阻止している間、会社のワークフローに支障をきたすことなく通常の業務を遂行し続けることができるのです。

該当する項目はありません。
顧客について
1984年に設立されたミルトン・キーンズ大学病院は、ミルトン・キーンズ、バッキンガム、ベッドフォード、ノーサンプトンの市民を対象にしています。また、重要な研究開発業務も行っており、医学部の学部生を対象とした研修プログラムも提供しています。
導入事例をダウンロードする
この記事を共有
該当する項目はありません。
該当する項目はありません。
その他の顧客事例

Good news for your business.
Bad news for the bad guys.

無償トライアルを開始

無償トライアルを開始

柔軟な導入
Cloud-based deployment.
迅速なインストール
設定時間はわずか1時間、メールセキュリティのトライアルはさらに短時間で完了します。
製品を選ぶ
クラウド、ネットワーク、Eメールなど、最も必要とされる領域で自己学習型AIの能力をお試しください。
購入義務なし
Darktrace Threat Visualizerと組織毎にカスタマイズされた3回の脅威レポートへのフルアクセスを提供しますが、購入の義務はありません。
For more information, please see our Privacy Notice.
Thanks, your request has been received
A member of our team will be in touch with you shortly.
YOU MAY FIND INTERESTING
フォームを送信する際に何らかの問題が発生しました。

デモを見る

柔軟な導入
仮想的にインストールすることも、ハードウェアでインストールすることも可能です。
迅速なインストール
設定時間はわずか1時間、メールセキュリティのトライアルはさらに短時間で完了します。
製品を選ぶ
クラウド、ネットワーク、Eメールなど、最も必要とされる領域で自己学習型AIの能力をお試しください。
購入義務なし
Darktrace Threat Visualizerと組織毎にカスタマイズされた3回の脅威レポートへのフルアクセスを提供しますが、購入の義務はありません。
ありがとうございます!あなたの投稿を受け取りました。
フォームを送信する際に何らかの問題が発生しました。